板橋区の相続手続き

板橋区相続手続き代行サポート

 

 

板橋区相続手続き代行サポートについて

依田司法書士.jpg相続の手続きはとても煩雑な手続きが必要となります。

1つの金融機関だけでも最低2〜3回は足を運ばなければならず、各金融機関から提出を求められる書類も異なるため、手間はもちろん時間もかかります。

当事務所では、司法書士が遺産整理業務受任者として相続人様の窓口となり、煩雑な手続きを全て一括でご依頼頂くサービスとして「相続手続きサポートパック」を用意しております。

相続人の調査(戸籍収集)や遺産分割協議書の作成、預金口座や証券会社、不動産の名義変更まで、あらゆる相続手続きをまとめて代行いたします。

また、当事務所は税理士との合同事務所ですので相続税の申告も一緒にご依頼頂くことが可能です。

初回相談は無料ですので、まずはお気軽にご相談下さい。

 

こんな方はご相談ください!

 

  • 手続きをしなければならない銀行や証券会社がたくさんある。
  • 仕事があり、平日の昼間に役所や銀行、法務局に行くことが難しい。
  • 相続人が多くて全員とやりとりするのが大変。
  • 相続人の中に、未成年者や遠方に住んでいる人がいる。
  • 自分で手続きをすると間違えてしまいそう心配・・・。
  • そもそも、何から始めればいいのか分からない。全て専門家に任せたい。

 

相続手続きの流れ
STEP1

ご相談

初回の相談は無料です。まずはお電話またはメールでお気軽にご相談下さい。お打ち合わせをさせていただいたうで、お客様の相続に応じた最適な方法をご提案させて頂きます。

次
STEP2

相続人の調査・確定(戸籍収集・相続関係説明図の作成)

ご依頼頂いた後は「誰が相続人になるか」を調査します。相続人を確定するため、当事務所にて被相続人(故人)の出生から死亡までの全ての戸籍を取得し、相続関係説明図(いわゆる家計図)を作成します。

次
STEP3

相続財産の調査・財産目録の作成

遺産(相続財産)としてどのようなものがどれだけあるのか、お客様からお伺いさせていただいたうえで確認をしていきます。。預貯金や有価証券については残高証明書を、不動産については評価証明書や名寄帳を取得し、相続財産の具体的な金額を調べます。

次
STEP4

遺産分割協議・遺産分割協議書の作成

遺産(相続財産)をどのように分け合うか、相続人全員で協議をして決めて頂きます。必要に応じ、当事務所が第三者の立場で遺産分割のアドバイスを行うことも可能です。相続人の関係悪化を防ぎ、円満な遺産分割を行えるようサポートします。話し合いがまとまれば、当事務所にて遺産分割協議書の作成を行います。なお、司法書士は特定の相続人の代理人として別の相続人と交渉をすることはできません。

次
STEP5

金融機関(預貯金)の名義変更・解約手続き

面倒な金融機関の手続きもお客様に代わって全て当事務所にて代行します。

次
STEP6

不動産の名義変更

上記の遺産分割協議で決めた内容通りに、不動産の名義を相続人の名義に変更します。これを相続登記を言います。

次
STEP7

その他資産の名義変更

株式などの証券、投資信託、自動車、ゴルフ会員権など、その他の資産の名義を相続人の名義に変更します。未上場株など、対象とならない財産はご相談時にご案内致します。

次
STEP8

相続した不動産の売却などに関するサポート

相続した不動産を売却したい場合は、不動産会社を紹介いたします。その不動産会社に同行したり契約内容についてアドバイスさせて頂くことも可能です。

相続手続きサポート料金
料金表
「相続手続きサポートパック」に関する料金のご説明をいたします。ご相談頂ければ詳細な御見積書を作成します。お気軽にご相談下さい。

遺産整理業務
基本報酬 10万円〜
加算報酬@(金融機関・証券会社等) 1行・1社につき3万円
加算報酬A(登記) 登記が1件の場合無料、2件以上必要な場合は別途
加算報酬B(比例報酬) 遺産の0.4%〜(最低10万円)

※手続き・サポートの内容として主なものは下記になります。遺産分割等に関し、他の相続人との交渉はできません。
    ・ 相続人の調査・確定(各種必要書類の収集、相続関係説明図の作成)
   ・ 相続財産の調査・相続財産目録の作成 
   ・ 各法定相続人との連絡調整
   ・ 残高証明書の取得手配
   ・ 遺産分割協議書の作成
   ・ 預貯金解約払戻し手続き
   ・ 証券会社やその他資産に関する名義変更(対象財産:株式、投資信託、国債、保険、電話加入権、ゴルフ会員権)
   ・ 不動産の名義変更(相続登記)
   ・ 税理士との連絡調整(相続税申告が必要な場合)
   ・ 各相続人への相続金の分配・精算金明細書(結果報告書)の作成
   ・ 相続した不動産の活用に関するサポート(信頼できる不動産会社のご紹介等)
 ※各種公文書(戸籍謄本、登記事項証明書、固定資産税評価証明書等)の証明書発行手数料(実費)は別途頂戴します。
 ※不動産の名義変更がある場合、当事務所の上記報酬とは別に登録免許税(実費)がかかります。
 ※手続きを開始するに際し、着手金など、前払い手数料のお支払いは頂いておりません。
 ※特に複雑又は特殊な事案の場合は、別途ご相談させて頂きます。
 ※往復3時間を越える出張が必要な場合、別途日当を頂戴します。(3〜6時間:30,000円、6時間〜終日1日:45,000円)
 ※相続税申告等、税務申告や税務上の手続きを要する場合は、税理士費用が別途必要です。
 ※その他弁護士、土地家屋調査士など各種専門家の協力を要した場合、それぞれの報酬が別途発生致します。
▲このページのトップに戻る